あの頃僕らはアツかった!目次。

チワッス! あしのっす!

ギャンブルジャーナルで連載中の「あの頃僕らはアツかった」の目次ッス。
良かったらまとめ読みに使ってね。
あたらしい話がアップされたら随時リンク貼ってく所存。
ついでに各回のあらすじ(?)ものっけとこう。

0.鉄火場だった頃のホールを懐かしむ中年による回顧録が、今始まる!
記念すべき初回。
何書いていいか分からんまま自由にスタートしたら、わりと面白そうな感じに出来た。
ちなみに自分の事を「筆者」って書いたのはコレが初。ムズ痒し。

1.『ダブルチャレンジ』が生み出した切ない人間模様
このブログを始めた頃に何回か出てきた友達の話。
実は最初に納品したのはコレ。その後にゼロ話を急遽納品したので、通し番号的にはこれは2だったりするんだけど、お陰で以降ずっと通し番号が一個ズレてたりする。このへんのゆるさがいい感じ。

2.いつもホールで食べていた『天ぷらうどん』の味が今でも舌に残っている
個人的にはベスト回。
ベスト出るの早すぎ。

3.島倉千代子の歌の意味が今ならわかる、気がする
三回目にしていきなり千代子。
ネタは大繁盛本舗。このブログでもどっかでネタにしたことがあるバンド仲間の話。

4.増える家族に戸惑いつつもSMパチンコを黙々と打つ
なぜか公式にリンク貼られて無い回その1。兄貴の話。ネタはパチンコの「クールビューティ」だ。

5.限りなく透明に近い街で出会った戦友との絆
冒頭でいきなりミスってるけど、「限りなく透明に近いブルー」は福生市が舞台です。九州じゃないよ!

6.人間万事塞翁が馬。そんなことを思った、台風直撃のパチスロ店
コメディ回。ネタがなさすぎて朝六時くらいに絶望してたらふと思い出した話。

7.居酒屋で大勝ちのエピコメディ回。ソードを語り合うスロッターに舞い降りた魔の刻
この一個くらい前にサイゾーの担当者さんから「ちょっとなげぇ」って言われて分量20パーセントオフくらいにしたのは覚えてるけど、何書いたかサッパリ覚えて無い回。読み返しても覚えてない。誰が書いたんだ。

8.呪われし館での苦く、淡い思い出
行きつけのバーのマスターから「オチを丁寧に書け」と怒られた回。個人的には結構好き。

9.激渋台『黄金神』、夜空の月、海の香りがつないでくれた大切なヒトとの縁
人生で一番負けた日の話。

10.願わくば、再び寝食を惜しんでプレイに夢中になれる名機が現れんことを

何故か公式にリンク貼られてない回その2。俺の脳内にもリンク貼られてない。何書いたっけ?


11.気分はまるでシェイクシェイクブギ。気になるあの妖怪に語りかけた日の事。

このブログにも何回か登場したズーラシェイカー氏のサイゾーデビュー。


12.青春。ゴルゴ。バレンタイン。爆裂AT時代、隣の席にあの子がいた。

ウソっぽいけどホントの話。

13. パチスロは、心に届く鎮痛剤。「鬼武者3」が教えてくれた悟りの境地
公式にリンク貼ってない回その3。地元の名物ドキュンの話。ネタは『鬼武者3』だ。

14.20XX年、ホールは大当たりの炎に包まれた。「北斗専門店」に舞い降りた台パン天使
突然北斗祭りスタート。ここから暫く北斗の話ばっかり。そしてこれが公式にリンク貼ってない回その4。

15.黒猫が運んできてくれた「北斗万枚初達成」の甘い記憶
以前このブログでネタにした話? だと思う。どこだっけ。セブンラッシュだったかも。そして公式にリンク貼ってない回その5。このブログからしか見れないよ。お得!

16.幸運の女神が垂らす蜘蛛の糸。投資ゼロでのマクリ勝ちと木の実ナナの思い出。
これは確かニコナナで連載してた「ろまん回胴」で一回ネタにした話。懐かしい。こうやって並べるとホントに北斗って思い出深い台だなぁ……。

17.四号機から五号機へ。キャッチボールからパチスロへ。北斗世代の友達との思い出
この辺から週一ペースが怪しくなってきてる記念碑的作品。

18.クリスマス。北斗の拳。電気屋の巨大画面で黄色い雑魚をぶっ飛ばした青春
書いた身としては一番好きな回。物凄くノスタルジックな気分で書いてた。北斗連撃、これにて終了。ここまでは4号機縛りで書いてたけど、ここから解除。割りと最近のネタも書き始める。


19.リプパンはずし機全盛期。ホールに舞い降りたハットの妖精が呼び込んだ「スパイダーマン2」の大当たり。

コメディ回。ちなみに場所は綾瀬駅の目の前の某店だ。んでこれが公式にリンクが貼られてな(略

20.小役カウンターの悲劇。初代エヴァンゲリオンのシマで見られたボーナスとベル率のドラマ
5号機あるある。公式にリ(略


21.全員リーゼントの不思議なホール。世界で一番奇抜なスロ屋がS県にあった

インタビューウィズスロッターでたなみさんの回を書いてる時にふと思い出した話。分からないように書いたつもりだけど、知ってる人にはどの店かモロバレだった模様。

22.唐突に覚めた情熱。パチスロと人生はカバディに似ている
一ヶ月の沈黙(と締切)を破って放った新作。ネタは『ビジトジ』と『ブラッドプラス』。

以上!
随時更新!!!

 

▼ひっそりとブログ村参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ

▼あと、ツイッターもやってます。

 

カテゴリー: お仕事   パーマリンク

あの頃僕らはアツかった!目次。 への2件のコメント

  1. そんさく より:

    あ!これうれしいですね!
    どこまで読んだのか分かりづらくて探すのも一苦労だったもので…

    • あしの より:

      そんさくさん!
      チワッス!
      あざす!!
      ギャンブルジャーナル。書かないとナァ……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

答えを入れなきゃコメントできないよ! *半角数字でな! Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.