【スロ論】ART中の台の譲り、譲られ。

半年ほど前の事である。
仕事終わりに秋葉原の某店に立ち寄った。
暫く店内を闊歩しつつデータマシンを舐めるように見回したのち、まあこれを打つか──と、とある台に狙いを定めて着座する。天井まで残り500ゲームほど。当たり前のように5スロなので、とりあえず4000円くらいブチ込めば何か引ける。仕事終わりのストレス発散にはピッタリだった。
いざ台に向かい合い、ケツのポケットから財布を引き抜いたあと、ふと気づいてフンと鼻を鳴らした。

その店は千円札しか使えない旧式のコインサンドが設置してあって、そして俺の財布には万券しかなかったのである。

仕方ねぇので自動販売機の横にある両替機の所まで行って、1諭吉を10英世にエクスチェンジする。
と……そこで誰かに肩を叩かれた。
振り返るとキレイな秋元康みたいなオヤジが居る。
身長は165センチほど。
三つ揃えのスーツに、藍色と薄い青のストライプが入ったネクタイを小さめに結んでいた。
一瞬知り合いか、と思ったが、どうやら見覚えがない。
怪訝な顔で尋ねると、オヤジは笑顔でこう言った。

「ぼく、これから仕事なんで。良かったらアレ」

オヤジがサムアップして拳を背後に向ける。
親指の先には、ディライトの「ひぐらしのなく頃に絆」があった。
おもっくそART中……というか、継続確定のムービーが流れてる。
大当たりの台を譲ってくれる……ということらしい。

「まだ結構続くと思うんですけど、打ちます?」
「!?」

打ちます打ちます。いいんスカ。
二つ返事でオーケーして、オヤジに礼を言う。
んで言ってから思った。

──あ。これなんか懐かしいぞ。

●譲り譲って端っこのほうに。

長くパチスロを打ってると、上記の「譲り譲られ」な状況と結構な回数遭遇すると思う。
俺ももちろん「譲った事」もあるし、また「譲られた事」もある。
急な用事が入る事もあるし、特に営業の仕事してる時とかにサボリーマンスタイル全開でスロ屋に立ち寄った際などは、営業所からの呼び出しにあわくって連チャン中の台を譲ったことが何度か続いていたりした。
そういえば以前某企画で「鬼の城」の実況しながら打ってた時も、午後九時過ぎとはいえ、残り三桁のART&桃リプ成立後の台を誰かに譲ったもんだ。
まあ譲らずに離席しても電源落とされるだけだし、よっぽど譲りたい相手が居ない場合はアレだけども、なるべく周りに譲るようにしてるわけでして、んで飽く迄俺の場合だが、その「譲り」「譲られ」の回数を天秤にかけるに、あんまり平等じゃないというか、明らかに「譲った回数」の方が多い。
たぶん五倍くらい多いと思う。
ケツの時間を考えずにギリギリまでブッ込んでるのが見え過ぎててかなり恥ずかしいのだけども、それとは別に、俺は多分これにはオーラが関係している。
もはやオーラとか言っちゃうけども。

例えば俺の場合、台を譲らねばならない状況においては、「より不幸そうなオヤジ」を選別して台を譲る傾向にある。カラッとしたいい雰囲気のオヤジには決して譲らない。
どんよりした目で打ってて、こいつ今日幾ら負けたんだろうみたいな、見てるこっちが心配になるようなドドメ色のオーラを纏いつつ台と向き合ってるオヤジがいれば良し。
日常生活に疲れ切って、パチスロに救いを求めにホールへと来たが、スロからさえも袖にされて苦笑いを浮かべているような……そんな感じのオヤジが良いのである。
あ、知り合いとか顔見知りはもちろん優先だけども。それはまた別で。

まあ、俺もスロ打って負けてる時はよっぽど死んだ魚みたいな目して打ってるけども、「当たり台を譲られる」というのはそれにやっぱり人生そのものへの負け犬感が欲しい。
少なくとも俺はそういう相手にこそささやかなプレゼントを行う。
施しである。
喜捨といっていい。
福祉みたいな感じだ。

そういう意味では俺は譲られた事は人生でたぶん3回か4回くらいしかないし、まー大丈夫。オーケー。許容範囲。
だがまあ、この時秋葉原の店で秋元康みたいな優しいオッサンから台を譲られて以来なんだが、もう3回も当たり台を譲ってもらっておる。一気に倍だ。異常値である。
先日なんか、AKBのデカいレバーついてるヤツで200ゲームくらい残ってるヤツ譲ってもらったからね。
300枚くらいで終わったし5スロだけど全然いいよ。パン買える。美味しいよパン。ありがとう……ありがとう……。
いやぁ、なんか見た目から負け犬感が出てくると、それはそれで意外な特典があんだな! と思った。
サンキューパチスロ。美味しいです。
今日も乞食に行くからな! イエア! イエア……!

……まあ真面目に書くと、純増枚数が低下すればするほど、こういう機会って増えるのかな、と思った。

特におれ5スロの人だし。
流石に純増2枚切ってる台だと、そのために会社サボろうとか飲み会キャンセルしようとかいう発想になりにくいしね。

うん、オーケー。
環境のせい。環境のせい──。

 

▼ひっそりとブログ村参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ

▼あと、ツイッターもやってます。

 

カテゴリー: スロ論, 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

答えを入れなきゃコメントできないよ! *半角数字でな! Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.