【人間模様】スロ客同士のケンカ

またスロにあんまり関係ねぇ話で恐縮だが、みんなはスロ屋でケンカ見かけた事あるだろうか。
最近はホールも凄く健全な空間になってるんでなかなかお目にかかれないけど、以前はホールの駐車場で土下座してる人とか見かけたりしてた。
一体何がどうなって土下座なのかもはや知るよしもねぇが、どうせ肩がぶつかっただの台取りのマナーが悪かっただの、そんな感じだろう。
よくしらんが。

さて、今回はホールで見かけたケンカの話。

●まず俺。

とりあえず俺は前から言ってるように子バンビとかミーアキャットの如く警戒心が強いんで、なんかやべーなと思ったら即逃げるようにしてる。
勿論俺自体がヘタレてるというのもあるけど、別に人からナメられたり馬鹿にされたりしても、一円も損しねぇからである。
逃げるが勝ち。とは良く言ったもんだよ。真理だと思う。
なんでそういう逃げ弾正ばりの弱腰な態度になったかというと、もうこれは兄貴のせいだとしか思えない。
俺には年の離れた兄がいるんだが、ボクシングやらなんやらやっててスゲー強かった。そもそも年齢も10以上離れてるんだけど、まあ親父が物静かな男だった分、俺がなんかやらかすと兄貴からの鉄拳制裁がまずあったんだよ。
ボクサーからの鉄拳制裁はヤバイ。
勿論俺も小学生とか中学生の頃は「やったらぁオラァァ!」みたいな感じでガクガク震えながら反撃したりしてたんだけど、まー、勝てるわけがない。
畳の上でパイルドライバーとか食らったりチョークで絞め落とされそうになったり。
兄貴にとっては「軽く遊んでやった」感じかもしれんが、俺はそれですっかり「誰かと戦う事の無意味さ」を悟った。
兄貴はそもそもケンカっ早くて良くトラブルを起こしてたんだけど、ある時、飲み屋でケンカしてやりすぎ、留置書にブチ込まれた事がある。
兄貴曰く相手から先に手を出してきた、との事なんだけど、まあ、最終的には一方的にボコボコにしてるので、こっちが悪い。
俺も迎えにいったんだけど、まー、なんでか帰りの車の中で俺が説教された。
「あしの、お前はあんちゃんみたいになんなよ……」
ならねーよ、と思った。
そんな兄貴ももはやいい年になって、すっかり良いパパになってる。
息子は中学生だが、早くも総合やってて、最近は会う度に「にーにー!ローキックしていい!?」とか聞いてくる。
「にーにー骨弱いからダメ」
そう応えるようにしてる。
ともあれ、「兄貴がワルかったから弟もワルになった」とかいうのは結構漫画の世界でよくあるけど、実際賢い弟はそういう兄貴を見て、反面教師としてまっすぐ育つと思う。
ソースは俺だ。
故にホールでケンカしたりとかそういうのは無い。
この間も上野のホールで打ってる時、秘宝伝でクソハマってる隣のオッサンから「おい」と言われた。
「ナンスカ?」と耳を近づけると、「肩が当たるんだよさっきから」との事。
別に当てたつもりはねぇんだけど、素直に「すんません」つっといた。
んでオッサンがサンドに千円札ぶち込むとき、向こうの肩が俺に当たった。
「俺があたってんじゃなくてテメェの方から当たってんだよデブ」とか「お前ちょっとナナメに傾いてっから当たんだよ。カイロプラクティックで骨盤まっすぐさして来いよ。スロってる場合か」と喉元まで出かかったけど、グッと堪えた。
トラブルは御免だぜ。
そういう感じなんで、俺のスロ人生は平和そのもの。なんもバイオレンスな事はない。
ただ、友だちが巻き込まれた事はある。

●メットのデブ。

友達はタケシ君という男だった。大学時代、ほぼ同じ時期にスロりはじめ、学校の近くのホールで顔を見かけるウチ、何となく仲良くなった男だった。
もちろんタケシというのは仮名だ。
んである時彼は、隣に座る若い兄ちゃん(これもデブ)といきなりモメ始めた。
なんかしばらくゴチャゴチャやってたんだが、結局俺たちが台を移動して、殴り合いとかにはならなかった。
移動後、「どうしたんだよ」と聞くと、タケシ君は顔を真赤にした状態で俺に事態を説明してくれた。
曰く、タケシ君が座った時、相手が椅子にひっかけてたブルゾンを落としてしまったらしい。
そんなもん、すんませんっつっとけばいい話なんだけど、タケシ君は何故だか「知らねぇよ」的な感じで反駁。
このへんの反骨精神はもはや俺にとっては意味不明なんだが、こう、カッコつけたかったんだろう。
そういうお年ごろだったんだ。
んでブーデー(仮名)とはそれで終わり……と思いきや、なんと野郎は駐車場で俺たちの事を待ってた。
「うわ……いるよアレ」
駐車場で見かけたブーデーを見た瞬間、タケシ君が真っ青な顔で俺に言う。
ブーデーは、俺達の姿に気づくと、ポケットに手を突っ込んだ状態でこっちに歩いてきた。

debu

こんな感じ。
メット被ってんだよ。(笑)
これずるいよ。メットは酷い。
俺思わず笑いそうになったもん。
ブーデーはそのままタケシくんに近づいて来てね。
なんかもう、目がキッとしてて、ホント怒ってんだよ。
デブっつうのはそれだけで威圧感あるのにさ。怒ったデブっつうのは、あれは更にヤバイよ。
しかもメット被ってるからね。自分だけちょっと装備がいいんだ。ずるいよねこれは。
やばいのとエンカウントしたぞ……ってのが一発で分かったもん。

んで俺は基本関係ないんでまあ、果たしてこれ、どうなるんだ……と思って見てたんだよ。
タケシ君は稲垣吾郎にちょっと似た男だったんだけど、こう、ブーデーに近づいてさ。

やるのか?

と思ったら、タケシ君、ブーデーの眼前で立ち止まると、スッと手を差し出しすんだよ。
そう、握手求めたんだ(笑)
タケシ君いま思うと結構凄いんだよ。
俺は無理だわ。駐車場でメット被って待ってるヤル気まんまんの相手に握手は求めらんない。

さあこうなるとブーデーの男気が試されるよね。
そこで手を握り返すのは器がデカいよ。
そしたら俺多分そのブーデーと仲良くなってたと思う。

さあどうなる、タケシvsブーデー。

debu2

まあそうなるわ。
殴られたね。
んでタケシ君は「すんません、ホント、すんま、辞めてくだ、すんま、すんません!」みたいにすげー謝り、そしてブーデーは唾をペッと吐くと「この野郎ハナっから謝っとけボケ」と言って去っていった。
俺は三歩くらい下がった所でそれ見てて、「うわー……カッコ悪ぅ……」と口の中だけでつぶやいた。
もちろん両方だ。両方ダサい。

●目撃。

自分や友達が巻き込まれた感じじゃなくて、目撃したので印象深かったのは、女同士のケンカだ。
これ結構最近なんだよねしかも。一昨年くらいかも知れない。場所は足立区のスロ屋だった。
なんかこう、気持よく新鬼武者打ってると、ジャリジャリいうのよ。
何がジャリジャリいってんだ? と思ってふとフロアを見ると、床にメダルが散らばってた。
なんだこれ?

見ると、四台くらい向こうに座る女が、膝に置いてた箱を傾かせてしまったらしく、そこからジャリジャリ落ちてるんだよ。
ったく、なにやってんだよこのビッチは。おい、お前なにやって……!

onnna

なんか後ろに立った女が、座ってる女の髪の毛をグイグイ引っ張ってんだよ。
ちょっと画力が足りなくて画では上手く伝わんないと思うけど、グイグイやってんだ。グイグイ。
で、座ってる女も最初はおとなしかったけど、途中でキレたのか立ってる女の髪の毛を引っ張ろうと手を伸ばしたりしてんだけど、やっぱ座った人間vs立った人間って、もう姿勢のアドバンテージがデカいから、立ってる方が一方的にグイグイやってる訳ですよ。

なんだこれ、と思った。
んでそのうちヒートアップしてきて立ってる女が座ってる女に、髪引っ張りながらビンタしたりし始めてさ。
最初は「AVの撮影か?」とか一瞬思ったんだけど(思うなよ)、見てるウチに段々怖くなってきた。
女のケンカはホント怖い。
髪の毛の引っ張り合いなんだよ基本。
なんかそういう競技みたいな感じ。
無言で淡々と髪の毛掴んで引っ張って、んでたまにビンタして。
まああんまりダメージは無さそうだけど、それ、どうなったら勝ちなの?ルール教えてルール!
ルールが分かんないから観戦にいまいち気合が入んない!
カバディみてるみたい!

とか思ってたら、店員が間に割って入ってった。
女二人は事務所に連れて行かれて、そんで散らばったメダルは直ぐに片付けられた。
女の椅子に置きっぱなしのメダルはどうなるんだろう……と思ってみてたら、店員が精算してた。

一体、なんだったんだアレ……。
未だによく分からんが、とりあえず男のケンカってまだ「ウヒョーケンカだケンカ」と思う部分があるけど、女同士のケンカってなんか殺し合いに発展しそうで怖いよ。
しかもルールが分からん。
髪の毛が抜けた本数とかで競うんだろうか。
もしくは抵抗する力を失って引っ張られ放題になったら負けなんだろうか。
怖いよどっちにせよ。
もうごぼうしばきあい対決とかで決めようぜ。あつあつあんかけ対決とか。パンツ脱がせあい対決とかならおれ色んな意味でスタンディングで応援するから……!

ただいまブログランキング参加中ッス。
ちょっとでもクスッと来たらお好きな方をポチってください。
ランキングあがる。あしのヤル気でる。もっと面白いもの書く(カタコト)。

 

▼ひっそりとブログ村参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ

▼あと、ツイッターもやってます。

 

カテゴリー: 人間模様   パーマリンク

【人間模様】スロ客同士のケンカ への8件のコメント

  1. なりたけ より:

    アシノさんの絵好きです。
    確実に下手くそなんですが、伝えたいことはわかるという、絵というか文字に近いと思います。
    それっぽいこと言ってみました。

    自分は会員優先入場のお店で自称顔パスおっさん(確認した店員はその凄みに負けてスルー)に狙ってた新台を横取りされました。もやしっ子な自分とサムソンというゲイ雑誌に出てきそうな顔パスおっさんでは勝ち目なし。自分の方が早く台に携帯を入れた瞬間に何故かそのおっさんは我が物顏でサンド(台の上に入れるタイプ)に金を居れつつ着席(ちなみにパチンコでです)。ポルナレフ状態でした。もちろん当時もやしっ子の私はへらへらしながら手を引っ込め、二階の、聖帝十字稜陵や荒廃したビル街で缶詰落としたり先に行ってるねと言いながら置いてかないでくれよとか言う子供たちと追いかけっこする台で長兄に会えないままその日は帰宅しました。
    やっぱりその熊野郎とバトルボーナスばりのバトルをすれば良かったのですかね。

    • ashino より:

      なりたけさん。
      おお!文字に近い絵。な、なんかすげーいいじゃないですかそれ!ワッショイ。
      最近ちょっと地味に絵の練習してるんですよね。一日五分とかですが……!
      そのうちタブレットとか使ってみたいっす!
      んで、その顔パスオッサンはちょっとデンジャラスですな。
      完全にチンピラですねそれ。
      俺もヘラヘラっと笑いながら「すいません」って自分から謝ってさりますよその状況は。
      関わりあいになりたくないですもの、そういうのとはw
      なにでなりたけさん、逃げるが勝ちの観点でいうと、買ってます。なりたけさんWIN!

  2. ABEYCY より:

    ノーモア暴力!!
    自分はスロ屋では、極力気配を消し、もはや台の一部となり、地蔵化するのを心掛けております。

    店員さんには無駄に愛想良くしてますがね。

    そーいえば、本スジの方々をホールで見なくなって久しいような?感じです。
    昔はそういうプロ戦士達が抑止力となっていたんですかね?
    まあ、表舞台にいないだけかもなんですが、和気あいあいと打ってたいつものあのおじさんが、実は!?、みたいな話はもはや過去の思い出話なんでしょうか…。

    • ashino より:

      ABEYCYさん
      ホントノーモア暴力っすよ。いやだいやだ!
      最近のザーヤクは見た目結構普通っぽいすよね。
      新宿とか行くとまた違うんでしょうけど、俺が住んでる所のザーヤクは多分作業着着てるとおもいます。
      なんで意外と、ホールで隣で打ってるオッサンとかがそうだったりするのかも……?

  3. 82 より:

    昔はモメてる人多かったすよね~
    席の奪い合い系が一番多かったすよね。自分は基本的に他人とかぶったら譲っちゃうからな~。
    もめたくないというよりも、最終的に「どの店のどの台座っても自分は結局楽しめるのだろう」って思っちゃうから、親の敵のごとく「この台はワイのじゃー。他のやつにはやらせはせんぞー!」って人とかちあうと、どうぞどうぞ堪能してねって思っちゃうんですよね。

    おそらくお宝確定だろう台を譲ったこと多々有りですなー。
    おかげで毎年負け越してます。あれ?(´・_・`)

    でも、あれですな。選んだ台にタバコ置いてトイレ行って帰ってきたら、その台で打ってる兄ちゃんがいた時はさすがに怒ったなー。言ってやりましたよ。

    「タバコ返して」

    って(´・ω・`)

    • ashino より:

      82さん
      タバコぶん取られるのはもはや犯罪レベルですねw
      それはさすがに言いますわ……!
      以前はお宝台にしがみついたり意地でも取ってやろうって獣のような目でハイエナしてましたが、最近はもうホント弱腰ッス。
      譲りに譲ってますぜ。スロッターとしてはアレかもしれませんが、人間としては成熟しましたね!

  4. 匿名 より:

    普通に絵、上手いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

答えを入れなきゃコメントできないよ! *半角数字でな! Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.