カテゴリー別アーカイブ: ロデオ

【心の名機】スロッター金太郎(ロデオ)

びよぅ、びよぅ、と琵琶が啼く──。 寒々風が吹きすさぶ荒野。 瑕だらけの骸が転がる饗応の足跡。 物言わぬ兵が──溢れ出た目玉の奥の脳髄で想う、虚しい栄華の匂い。 琵琶法師曰く。 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅 … 続きを読む

カテゴリー: ロデオ, 心の名機 | 8件のコメント

【心の名機】超重神グラヴィオン(ロデオ)

ギャンブルを行う場所のことを、日本ではその昔「賭場(とば)」と呼んでいた。 「鉄火場(てっかば)じゃねえの?」と思う人もいるかもしれんが、それは別名というか、隠語に近い。 こちらは真っ赤に燃えた鉄みたいな熱い場所だぜ、的 … 続きを読む

カテゴリー: ロデオ, 心の名機 | 30件のコメント

【心の名機】パチスロモンスターハンター(ロデオ)

俺はゲームが好きだ。 基本的に全てのジャンルのゲームは満遍なく遊ぶが、その時その時で「マイブーム」がある。 小学生の頃は「シューティング」が好きで、中学校くらいで「RPG」がブームになり、高校くらいで「格ゲー」にハマリ、 … 続きを読む

カテゴリー: ロデオ, 心の名機 | 34件のコメント

【心の名機】ギンギン丸(ロデオ)

海賊とか忍者とか、それからヤンキーとか超能力とか、世の中にはありとあらゆる鉄板素材がある。 そんな中でニッチながらも定期的に採用されては消えていくのが「長距離トラックの運転手」モノ。 これは「デコトラ物」と言い換えてもい … 続きを読む

カテゴリー: ロデオ, 心の名機 | 40件のコメント

【心の名機】鬼武者3(ロデオ)

「哀れ蚊」って言葉を知ってるだろうか。 太宰治の短編小説に出てくる単語で、肌寒い季節に飛ぶ夏の残滓のような弱々しい「蚊」の事だ。 殺そうにも何となく可哀想で躊躇われるようなヤツね。 学生時分に太宰かぶれしてた恥ずかしい時 … 続きを読む

カテゴリー: ロデオ, 心の名機 | コメントをどうぞ
1 / 212