CRフィーバーマクロスフロンティア2プレス発表会レポ

チワッスあしのっす!
いやー、なんかもうすげー暑いね。毎日。地球どうしたんだろうね。
先日までスゲー寒かったのに、もう超暑いし。地球マジで。

地球……。

というわけで本日はSANKYOの「CRフィーバーマクロスフロンティア2」について。
二年ぶりにプレス発表会に行ってきたよ。
超楽しかった!

続きを読む

カテゴリー: スロ以外, 雑記その他 | 18件のコメント

5スロで稚内S.O その5「サラ金出世回胴」編

チワッスあしのっす。
5スロで勝って稚内を目指す企画の5発目。
毎度毎度企画概要を説明するのも面倒なので、まだ未見の方は同じカテゴリの記事を撫で斬りしてくださるとスッキリするやもしれませんが、すげーざっくり言うと「脳内桃鉄」みたいな感じです。
勝利金を1k=1キロに換算してひたすら北へ! みたいな感じ。
わが町、浅草を出発して、只今の現在(脳内)停車位置は宮城県名取市なり。

名取市!
いやーとうとう宮城だって!
早いね!
びっくりするくらいトントン拍子で来てるんだけども、それもそのはず、ここまでのトータル戦績は4戦4勝。つまりは全勝なんだもの。
養分稼働上等の俺にしてはありえない展開といっていい。
ちなみに本家……というかニコナナ連載版の「5スロで稚内」の成績はというと、最終的に26戦12勝3分だった。
うん、負け越してるね。
あっちのほうでこの好成績が出せとけばもうちょっと連載の仕事が続いたかも……とか思わなくもないんだけども、これはもう仕方ねぇ。なんせ勝負は水物なのだ。
あ、ちなみに4回目と今回までの間に一回チョロっとウチにいって見事に負けてるけども、それに関しては不思議なチカラが発動して無かった事になった。(こちらのエントリ参照

それでは(連載上の)5連勝にチャレンジだ!
目指せ稚内!
レディー・万枚! ファイッ!

続きを読む

カテゴリー: 実戦日記, 稚内Starting over | 12件のコメント

【人間模様】誕生日とスロッター

もうなんかね、すげー辛い。
キツイ事だらけだ。

実は俺、知り合いの紹介でとある会社の就職試験受けてたのね。
外資系だよ。超有名な会社。年棒制だから。
んでミラクルで書類選考突破したんだけども、面接で落ちた。

奇しくも誕生日。

朝一でガバっと布団から起き上がってまず目にしたのが「採用を見送らせいただきます」なメールだからね。
ゾクゾクしたよ。こりゃあこの一年、なんかあんなと。

でね、とりあえず風呂入ろうかなと思ってシャワーの赤い蛇口捻ったら水なんだよね。
あ、と思って確認したら、ガス止まっててさ。
ウッカリしてたなーと思ってパジャマのままポケットに支払い用紙と千円札三枚だけ突っ込んでコンビニ行くじゃん。
で、カギ持って出るの忘れてマンション閉めだされるじゃん。

誕生日の朝。
パジャマ姿でマンションを閉めだされて腰から崩れ落ちる36歳(半年ぶり二度目)。

今回はそんな話。

続きを読む

カテゴリー: 人間模様 | 18件のコメント

【人間模様】未成年パチンカー

過去を振り返れば、人には必ず、何らかの黒歴史がある。
俺の高校時代は「小室哲哉」がやたら流行ってたのだけども、青春時代を明るく照らす星明かりの下には、くっきりと陰を落とす不安な黒さがあるわけで。
例えば、俺の友達にYくんという男がいたけども、彼なんぞ小室ブームの煽りを思っクソ食らった挙句、「プロデューサーになりたい」とか割りとガチな感じで吹聴してたもんだった。
今思い返すとホントにトホホというか。ふにゃりんこというか。

Y君は「ケイちゃん」という女の子が好きだった。

ケイちゃん、ショートカットにそばかすがあるちょっと可愛い感じの子でして。
たしかバスケ部かなんかだったけども、割りと人気のある、明るい女子高生だった。
んでY君はある日、俺にこんな事を言った。

「あしの君……」
「ん?」
「俺さ、ケイちゃんをプロデュースしたいんだよね」

おれはもうこの時点で食ってたレタスサンドウィッチをブハンと吐き出しそうになったんだけども、笑っちゃ悪いなと思って耐えた。

「ああそう」
「どう思う」
「いいんじゃない? プロデュースしちゃえば」
「いいかな?」
「やっちゃいなよ。プロデュース」
「うん!」

しばし、コーヒー牛乳をのみつつ沈黙──。
すっかり妄想の世界に逃げ込んでニヤニヤと手弁当をカッ込むY君に、俺はこう聞いてみた。

「ねえY君」
「なんだい、あしの君」
「どんな感じに?」
「……え?」
「どんな感じにプロデュースするの?」

意識して真面目な顔を作りながら尋ねると、彼はちょっと上を向いて何事かを考え始めた。
そしてボソッと。

「ビーマイナーかな」

と言った。

「ビーマイナー?」
「あ、ちょっとむずかしかったかな……」
「Be minorって事? マイナーになれ? メジャーに逆らう的な?」
「いや、ちがくて、コードの……」
「え、Bmの事?」
「そう。そんなイメージ」
「暗いじゃん。彼女すげー明るいよ?」
「いやでも……」
「でもじゃなくて、Bmはないわ。フォークかっての」
「そうかなぁ。暗いかなぁ」
「オウフ……ちょっとまってY君。知ってる? Bm、どんな和音か知ってる?」
「……もちろん」

あ、こいつ知らねぇな。と。
その泳いだ目を見ながら思った。

斯くの如き也。

プロデュース云々とか、ビーマイナーってつぶやいてみたりとか、こういうのは完全に黒歴史だと思う。Y君アホだったんで多分忘れてると思うけども、その黒歴史は本人の歴史のページというよりも、「それを身近で食らった第三者」のハートにしっかり刻まれて、墓まで持ってかれるのです。

今回はそんな話。

続きを読む

カテゴリー: 人間模様 | 4件のコメント

雨の日の憂鬱。

チワッス!
いつも読んでくださってる方は、どうもお世話になってます!
初めましての方は、ようこそいらっしゃい!
都内在住35歳、あしのです。
あ、もうすぐ36だよ! 時間経つの早いねぇ!

さて。今日はたまにぶち込む挨拶エントリーです。

なんの挨拶かというと、ザッツ・梅雨。
長嶋茂雄風にいうといわゆるひとつのチェリーレイン。
要するにジャパニーズ雨季です。
なんとも暗くてジメジメした時候なんで、一年のうちで6月が一番好き! という御仁はマイノリティに違いないと思うのですけど、自分なんか梅雨入り直後くらいが誕生日ですゆえ。
大体雨っすわ。誕生日。
もはやバースデーソングも「ハッピバースデーツゥーユゥー」つって歌いますからね。
だいたいスベリますけど。

というわけで本日はツユに相応しい暗くてジメジメした挨拶を。

続きを読む

カテゴリー: スロ以外, 雑記その他 | 12件のコメント