【心の名機】リングにかけろ1(銀座)

5号機不況の最初期、瀕死のホールを救ったメシア的な台を挙げろと言われたら、おれはやっぱりさんざん迷ったげく「TIMという名のパチスロ機」を挙げる。

いやもちろん嘘だ。
今回はニューギンの「パチスロリングにかけろ」の話。

続きを読む

カテゴリー: 心の名機, 銀座 | コメントをどうぞ

【心の名機】アラジンA(サミー)

4号機時代に一世を風靡したAT機だけども、心のベストAT機を3つ挙げよ! と言われたら、たぶんかなりの人がこれを挙げると思う。
一位じゃないかもしれんが、三位くらいには入る。
そんな、スロッターの心を最大公約数的に掴んだ機種が、サミーの「アラジンA」だ。
これはマジで名機だったよ。

続きを読む

カテゴリー: サミー, 心の名機 | コメントをどうぞ

【心の名機】2027(JPS)

5号機になってスロは間違いなくヘボくなった。出玉的な意味で。
ボーナスの獲得枚数からしてしょっぱいし、ARTだって純増2枚がギリギリ。
時速五千枚を謳った機種すらあった四号機時代と比べるのは流石に条件が違いすぎるけども、そのかわり最近はその「瞬発力のなさ」を「長さ」で補う「遅漏のおっさんのおつとめ」の如きARTを搭載した台がいっぱいある。
その筆頭として思い浮かぶのは。

そう。JPSの『2027』だろう。

続きを読む

カテゴリー: JSP, 心の名機 | コメントをどうぞ

【心の名機】パチスロあしたのジョー(サミー)

少年漫画氏に燦然と輝く金字塔の如き作品。
ちばてつやと高森朝雄(つまりは梶原一騎)がタッグを組んで漫画界に旋風を巻き起こした、あの男のドラマをこの平成の世にパチスロ化したのがそう、ご存知サミーの『パチスロあしたのジョー』だ!!

俺はジョーがむちゃくちゃ好きなので、こればっかりは並んで打ったぜ。
ごめんよ忍魂。今日だけはドヤ街の住人で居させてくれよ。
そのウチ泪橋を逆に渡って忍びの里に戻ってくるからさ……。

期待に胸をふくらませて初打ち。
結果、腰を抜かすほど驚いた。

続きを読む

カテゴリー: サミー, 心の名機 | コメントをどうぞ

【心の名機】カイゾクショック2(ネット)

4号機時代の台について何か書いちゃおうと思ったけど、名機に関してはいろんなブログでモリモリ語りつくされてる感があるので、ちょっと隙間を狙ってみる。
という訳で、NETの『カイゾクショック』について。

続きを読む

カテゴリー: ネット, 心の名機 | コメントをどうぞ
63 / 63« 先頭...102030...5960616263