スロ論

【スロ論】マイケル・ジャクソンとスロッター

世の中には「マイケルが好き」な人間と「知らない」人間がいるらしい。「嫌い」は存在しないのだ。んじゃ俺にとってはどうなんだというと、長いことマイケルは「黒人だか白人だか良く分からん、股間を触りながらポゥポゥ言う人」に過ぎず、そして俺と同年代に少年時代を過ごした大部分の子どもにとって、それは共通の理解だったと思う。
2
お仕事

良く分からん仕事。

俺が特殊なだけかもしれんが、実は「どこに掲載されるか良く分からん仕事」というのが結構ある。いわゆる「ゴースト」という奴なのだけども、これに関しては受ける人と受けない人がいて、俺は前者だ。名前を出さない仕事は何の忖度もなく好き勝手適当な事が...
0
心の名機

【心の名機】セブンスナイパー(テクノコーシン)

※以下、2013年のエントリの移植版です。この頃は謎の情熱を持ってしてテクノコーシンの機種をコンプする勢いで書いてた。何でかは知らん。テクノコーシンの一連の集中搭載機シリーズはかなりハイレベルで頭がおかしかった。いや、集中搭載してない「神...
2
心の名機

【心の名機】ヒデキに夢中!!(オリンピア)

※こちらのエントリは執筆時期不明。2つ前のlivedoor Blogでやってた時代のエントリを5suro.comの方にサルベージした時期が2015年頃。その前はもう分からん。2012~2013年頃のどこかだと思われる。 世の中にあま...
2
スロ論

【スロ論】スロッターと傘。

※こちらは2014年頃の記事の移植になります。若かりしころの勢いをお楽しみください。 早いもんで、もう梅雨の季節になった。梅雨。憂鬱なシーズンである。面倒臭いんだよね。雨とか。ツユともなると毎日毎日雨ばっかで、ホントに厭になる。ツユ...
0
お仕事

すげえパチスロ行きたい。

つい先月の今ぐらいまでの自分の生活を振り返るに、いつなんどき如何なる時でも、行きたい時にすっとパチンコ・パチスロに行ける環境だったのが、もはや凄く懐かしい。俺んちから歩いて一番近くにあるパチ屋は浅草六区通りにある「イーグル」というお店なの...
0
日常

差別とキャベツと「ぼくのなつやすみ」

本日は午後にちょびっと仕事したあと部屋で酒飲んで過ごした。ゆえに日記に書くことも特にないのだけども、ふと「今日はなんにもないすばらしい一日だった」というフレーズを思い出した。これ何だっけ……としばらく考えて膝を打つ。プレステの「ぼくのなつ...
2
日常

日本のドラマは好きじゃないのに。

 日本のドラマ。みんなちゃんと観てますか。俺はねぇ、観てなかったんだよよねぇ基本的に。なんかそんなに面白くないじゃないか。海外のドラマとか映画とかと比べると、やっぱ掛かってるお金とかも違うしショボい気がしてねぇ。こういう事を言うとホントそ...
0
お仕事

猫と暮らす。

 俺んちには現在「ピノコ」という猫がおる。基本細いんだけどもお腹がボヨンとしていてシッポがないので、何か脱穀前の米粒みたいな体型をしてる。めちゃくちゃ人懐っこくて可愛いのだけども、ちょっと環境が変わるとすぐ下痢したり水を飲まなくなって逆に...
0
お仕事

老化現象きてるよね。

ディスプレイのアレの購入画面って絶対誤爆を誘ってるよね。価格も妙に高いし。みたいな話です。
2